大岩医院 身体の中から健康で美しくあるために
未病とは
HOME 医学の役割 未病とは  ニンニク注射  プラセンタ療法  マイヤーズ・カクテル アンチエイジングのすすめ  高濃度ビタミンC点滴療法  毛髪ミネラル検査  プラセンタ・カクテル点滴  美肌・美白点滴  アルファ-リポ酸・カルチニン点滴  アンチエイジング点滴  ヒアルロン酸注射  イデバエ注射  3種併用メソセラピー  PRP(多血小板血漿療法)  『LIGHT EYES ULTRA』  『UP GRADE』  『FIXER』  DNA(核酸)ヌクレオニクス注射 薄毛治療点滴  まつ毛貧毛症治療薬(グラッシュビスタ)  グルタチオン点滴療法  レスベラトロール 子宮頸がんの予防ワクチン接種 アフターピル(緊急避妊ピル) 当院の中絶手術
HOME >> 未病とは >> ニンニク注射   

未病とは

注射1本にニンニク約50個分の栄養成分!!
疲労回復に効果、即効性!


ニンニク注射とは?

スポーツ選手や芸能人に愛用者が多いことで有名になった疲労回復の特効薬。
ニンニクは入っているわけではなく、ビタミンB1の成分の中に含まれる硫化アリルがニンニク臭のすることから、この様に呼ばれています。

注射の成分は?

当院では、疲労回復効果を有するビタミンB1を通常のニンニク注射の倍に増量したものと、肌の美肌効果を持つビタミンCが配合されています。

費用

1,800円
静脈注射(約2~3分)

ニンニク注射はどこのクリニックでも同じ成分?

アリナミンFの量、その他の成分内容が違います。

副作用について

水溶性ビタミン配合剤ですので、重篤な副作用はありません。
注射時のニンニク臭による吐き気や血管痛を訴える方が稀にいらっしゃいますが、数分で消失し周りの人にニンニク臭がすることはありません

有効な症状

肉体疲労・虚弱体質・冷え性・かぜの初期症状
脂肪がつきやすい方

ニンニク注射の効果

ビタミンB1などが主成分で、このビタミンB1の構成成分の中に含まれる硫化アリルがニンニク臭のすることから、ニンニク注射と呼ばれています。
疲労回復にとても有効で、即効性があるため、スポーツ選手などの利用者が多いことで有名になりました。
実はビタミンB1は美しさや健康を保つ上で非常に重要な役割を果たしているのです。

ビタミンB1の役割

摂取した糖質を分解し、身体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。
ビタミンB1が不足していると、糖質からエネルギーを取り出せないので元気がでないばかりか、分解されなかった糖質はやがて脂肪になり、肥満につながります。
また、ビタミンB1は筋肉にたまる疲労物質である乳酸を除去してエネルギーに変える働きもあります。
不足すると疲れのたまりやすい体質になってしまいます。
身体がだるく、元気がない、すぐに脂肪がつく、疲れやすい、イライラしがち…
心当たりのある人は、ビタミンB1が不足しているかも?!
戦前の日本人に多かった脚気(カッケ)の原因としても知られている関わりの深いビタミンなのです。

食生活との関係

玄米にはビタミンB1が含まれているため米の糖質から効率よくエネルギーを取り出すことができますが、日本人の主食である白米では、このビタミンB1は米ぬかとともに捨てられてしまうため糖質だけを摂取する結果になります。
近年、インスタント食品などの偏食傾向にある若者に脚気(カッケ)の症状を訴える人が増えているのは、ビタミンB1不足と糖質の多量摂取などが原因といわれています。

脂肪がつきやすい方にも効果的

当院ではビタミンB1を通常のニンニク注射の倍に増量したものと、肌の美肌効果を持つビタミンCを配合した注射を行っています。
また、プラセンタ注射との併用も可能です。