大岩医院 身体の中から健康で美しくあるために
イデバエ注射
HOME 医学の役割 未病とは  ニンニク注射  プラセンタ療法  マイヤーズ・カクテル アンチエイジングのすすめ  高濃度ビタミンC点滴療法  毛髪ミネラル検査  プラセンタ・カクテル点滴  美肌・美白点滴  アルファ-リポ酸・カルチニン点滴  アンチエイジング点滴  ヒアルロン酸注射  イデバエ注射  3種併用メソセラピー  PRP(多血小板血漿療法)  『LIGHT EYES ULTRA』  『UP GRADE』  『FIXER』  DNA(核酸)ヌクレオニクス注射 薄毛治療点滴  まつ毛貧毛症治療薬(グラッシュビスタ)  グルタチオン点滴療法  レスベラトロール 子宮頸がんの予防ワクチン接種 アフターピル(緊急避妊ピル) 当院の中絶手術
HOME >> イデバエ注射   

イデバエ注射(リフトアップ注射)

現在、世界で一番強力な抗酸化作用を持つと認識(イデベノン配合)
レーザー治療などでは難しかった”肌の張り感”が得られるイタリア発の美容


イデバエとは

イデベノンとDMAEの2つの強力な成分から構成されています。

1. イデベノンの持つ抗酸化作用は、現在、世界で一番強力なものと認識されており、 皮下注射の溶剤に含まれていることで効果は他に類をみません(老化の進行を抑制)
2. DMAEはアセチルコリン前駆体の働きによる保湿作用と筋収縮作用(小顔効果)があります。

効果

1. 小顔効果(顔の引き締め効果)
2. ほうれい線の改善
3. フェイスラインのタルミを改善(口、顎も含む)
4. シワ、小ジワの改善、シミの予防
5. 美肌効果、肌の老化予防、脱毛予防

治療前   治療後


治療の流れ

1. カウンセリング:イデバエ注入部位の状態を確認します。
2. 洗顔、麻酔:局所麻酔剤のクリームを塗布します。70分ほど待ちます。
3. イデバエの注入:消毒後、皮膚の真皮層に少量ずつ注入します。顔の場合、2mlを20~40箇所にわけて0.05~0.1ml注入します。
4. アフターケア:施術直後は軽い発赤・腫脹を認めますが、メイクをしてお帰りになれます。当日の入浴・洗顔も可能で、ダウンタイムは殆どありません。発赤は数時間後に消失し、腫脹も2日間程で解消します。内出血を生じた場合も1週間程で消失します。現在、特に副作用の報告はみられていません。
5. 治療回数と期間(推奨)
最初の1ヶ月は1週間のインターバルをおいて4回の施術が最も効果的です。
6. 当日の生活は特に制限はありませんが、腫れが気になる方は、長時間の入浴、飲酒は避けて下さい。

 

イデバエの副作用

イデベノン(0.5%)は、現在入手可能な抗酸化剤の中で最も有効で強力な抗酸化剤である。イデベノンには2つの相対する効果があり、 フリーラジカルの産出による「連鎖反応」に影響を及ぼして皮膚の老化を誘発することも、環境攻撃による損傷から皮膚を守る働きもする。 イデベノンは薄いオレンジ色の結晶粉末で、フリーラジカルに対する身体の自然な防御作用を示すコエンザイムQ10のバイオ技術応用薬品であり、 特に副作用は報告されてません。
その他の重要な成分として、 DMAE(2%)がある。
DMAEは天然混合物で、脳や特定の食物(アンチョビやイワシなど)に低濃度で含有されている。DMAEの役割ははっきりしてないものの、 多数の研究から、神経伝達物質アセチルコリン(Ach)の前駆体のように高度の精神機構および全ての運動機能を高めることが分かっている。 したがって、DMAEを補充するとAch濃度が上昇し、その合成速度を促進する。
副作用の発生はわずかで、投与直後の紅班と軽度の浮腫のみで、通常は数時間で消失します。

 

料金


1. 顔全体のリフトアップ
(ほうれい線・頬・口元のフェイスライン)
  イデバエ 1回(2.5ml) 34,900円
  イデバエ 4回セット(10ml) 115,500円
       
2. 顎のたるみ・小ジワ
  イデバエ 1回(2.5ml) 34,900円
  イデバエ 4回セット(10ml) 115,500円


体験談 イデバエ注射-体験談
50代 女性 会社員
接客業なので、肌の衰えがいつも気になっていました。
特に両頬のたるみに年令はかくせませんでした。でも、顔にメスをいれるのはいやでしたので、イデバエ注射を選択しました。
1ヶ月4回の施術で、痛い思いもせず無事に終了。10才は若返ったと会社の後輩達にも言われます。