大岩医院 身体の中から健康で美しくあるために
予防医学を目的とした当院の点滴療法
HOME >> 予防医学を目的とした当院の点滴療法   

予防医学を目的とした当院の点滴療法

私たちの体は酸素を利用してエネルギーを作り出していますが、酸素を利用すると同時に『活性酸素』を常に体内に生じています。

この活性酸素が細胞を傷つけ老化、がん、動脈硬化、脂質異常症、シワ、しみ、などの原因となります。

体内で増えた活性酸素を除去する働きがある抗酸化物質を点滴することによって体を酸化から守り生活習慣病の予防、老化防止、健康維持に繋がります。

一言でいえば、血管を若返らせて血流を良くすることが健康維持ならびに、若返りや美肌に通ずるものと考えております。
血管年齢の若返り

現代社会は長寿高齢化に伴い健康意識も高まり、いかに健康で幸せな人生を送るか、そのためには「予防医学」の普及が不可欠であります。

そこで、心も身体も健康である「アンチエイジング医療」の必要性は、時代の流れと共にますます高まっていくと考えられます。

大岩医院