大岩医院 身体の中から健康で美しくあるために
DNAヌクレオチド注射(加齢肌の改善)
HOME 医学の役割 未病とは  ニンニク注射  プラセンタ療法  マイヤーズ・カクテル アンチエイジングのすすめ  高濃度ビタミンC点滴療法  毛髪ミネラル検査  プラセンタ・カクテル点滴  美肌・美白点滴  アルファ-リポ酸・カルチニン点滴  アンチエイジング点滴  ヒアルロン酸注射  イデバエ注射  3種併用メソセラピー  PRP(多血小板血漿療法)  『LIGHT EYES ULTRA』  『UP GRADE』  『FIXER』  DNA(核酸)ヌクレオニクス注射 薄毛治療点滴  まつ毛貧毛症治療薬(グラッシュビスタ)  グルタチオン点滴療法  レスベラトロール 子宮頸がんの予防ワクチン接種 アフターピル(緊急避妊ピル) 当院の中絶手術
HOME >> DNA(核酸)ヌクレオニクス注射   

DNAヌクレオニクス注射(加齢肌の改善)


肌のアンチエイジングへの効果が期待!
DNA(核酸)ヌクレオニクスを外部から補給することで、体内の核酸不足が解消されて、 新陳代謝が活発になり細胞からの若返りをサポートします。

DNA(核酸)注射は、特に更年期過ぎの52~60歳代の女性の肌質改善に効果が期待されます。

DNA(核酸)ヌクレオニクス注射

DNA(核酸)ヌクレオニクスを注射することで、肌のアンチエイジングを目的とした治療です。
DNA(核酸)は自分が自分であるための遺伝子情報そのものであり、人間が新陳代謝として、新しい細胞が自分のDNA(核酸)を正しく複製するためには、細胞に十分な「栄養素としてのDNA(核酸)」が必要です。


DNA(核酸)と肌の密接な関係

すべての生物は、成長過程において細胞分裂を繰り返して身体をつくり、老化した細胞は新しい細胞へと交換され新陳代謝を続けていきます。細胞分裂の際、DNAは自分のコピーしたDNAを新しい細胞の中に組み込み古い細胞と同じになります。
自分の身体に現れてくる老化現象の中に肌、頭髪の変化、生活習慣病の発生があるとしたら、その一端を担っているのが核酸なのです。
老化するということは、細胞の老化を意味することです。
例えば、紫外線による細胞障害で多くの遺伝子が傷つくと言われてますが、核酸が傷ついたDNAを修復します。また、細胞の入れ替わり(新陳代謝)を活発にします。皮膚は20日間、毛髪は毎日50~60本 が生え変わりますが、実際、「核酸」を補給し始めると「肌にツヤとハリが」「白髪が少なくなった」と体験談が寄せられ、特に肌は人の年齢を推定する決め手になる事が多いものです。


核酸の好転反応

「核酸」は体内で合成され、食物の中にも含まれている基本的に安心な栄養素です。しかし、体内で「核酸」が不足している人が核酸を補給しはじめると一時的に様々な症状がでることがあります。

  • 1.お腹が張ったり、下痢にになったり
  • 2.乳房や睾丸が張ったり
  • 3.眠気がでてきたり

これらの症状は、通常であれば「核酸」を補給し続ければ症状もなくなる好転反応のあらわれです。尚、プラセンタ注射の中にも核酸関連成分が含まれています。


主な成分

① ヌクレオチド 細胞のDNA(核酸)は4つのヌクレオチドから構成されます。
リン酸基+糖+窒素塩基から構成され、窒素塩基は以下4つの種類があります。
adenine アデニン / guanine グアニン / cytosine シトシン / thymine チミン

これらの塩基には次のような作用が期待されます。 DNA
  • タンパク合成プロセスを増大
  • 細胞の代謝を改善
  • 細胞の複製を増大
  • 細胞の再生を促進
② ポリフェノール 植物で発見された化学物質の1グループで、かつてビタミンPとして知られていました。
科学者たちにより、ポリフェノールは潜在的健康ベネフィットとともに、 酸化防止特性を持ち、心血管疾患や癌のリスクを減少させる効果が期待されます。
③ トコフェロール ビタミンE活性を持つ化学的化合物であるトコフェロールもまた、強い抗酸化作用をもちます。
④ フィトエストロゲン フィトエストロゲンは、エストロゲン様活性を持つ植物由来の天然物質です。
植物におけるフィトエストロゲンの主な種類:イソフラボン/クメスタン/リグナン
フィトエストロゲンには酸化防止とエストロゲン様作用の2つの作用をもちます。
ステロイド構造を持たないにもかかわらず、フィトエストロゲンは卵巣によるエストロゲン生成物と多くの構造上の類似性を持っています。
⑤ スピルリナ
(ラセン藻属)
スピルリナはクロロフィル、豊富な蛋白、必須アミノ酸、脂質を多く含んだ青緑色単細胞の藻類からの抽出物です。
免疫系の機能を改善し、血中コレステロールレベルのバランスをとり、また、ビタミン複合体ACE、トコフェロールを含み、皮膚をフリーラジカルから保護することができます。

効果

1. 皮膚の再生・DNA(核酸)再生・細胞の再生を促進
2. エストロゲン減少の加齢肌の改善
3. 紫外線による細胞障害の修復・にきび跡の改善
4. 健康な皮膚:より健康に、水分を含み、引き締まって見えます。

治療の流れ

1. クレンジング後、こめかみ~頬~顎にかけて局部麻酔剤のクリームを塗布し、70分ほど待ちます。
2. 目じりのところから顎までと、ほうれい線の皮膚の真皮層に、薬液を少量ずつ注入します。注入後は10分ほど安静にしていただきます。
3. クーリングの後、抗生物質含軟膏を塗布して終了です。
4. ご希望でしたら化粧して帰宅できます。
5. 当日の生活は特に制限はありません。
6. DNA(核酸)ヌクレオニクス注射は安全な治療法で重篤な副作用の報告はみられていません。

 

料金・治療回数


週1回で連続4週間の施術
顔全体(首を含む):4回セット(10ml)99,700円
 1回(2.5ml)29,900円