大岩医院 身体の中から健康で美しくあるために
『LIGHT EYES ULTRA (ライトアイズウルトラ)』
HOME 医学の役割 未病とは  ニンニク注射  プラセンタ療法  マイヤーズ・カクテル アンチエイジングのすすめ  高濃度ビタミンC点滴療法  毛髪ミネラル検査  プラセンタ・カクテル点滴  美肌・美白点滴  アルファ-リポ酸・カルチニン点滴  アンチエイジング点滴  ヒアルロン酸注射  イデバエ注射  3種併用メソセラピー  PRP(多血小板血漿療法)  『LIGHT EYES ULTRA』  『UP GRADE』  『FIXER』  DNA(核酸)ヌクレオニクス注射 薄毛治療点滴  まつ毛貧毛症治療薬(グラッシュビスタ)  グルタチオン点滴療法  レスベラトロール 子宮頸がんの予防ワクチン接種 アフターピル(緊急避妊ピル) 当院の中絶手術
HOME >> 『LIGHT EYES ULTRA』   

『LIGHT EYES ULTRA (ライトアイズウルトラ)』

『LIGHT EYES ULTRA (ライトアイズウルトラ)』とは?

治療が難しかった眼周囲の皮膚が薄い部位へ、注入療法によりお肌にハリをもたらし “しわ・小じわの改善”をし、“目の下のくま”、“くすみ”、“下眼瞼(したまぶた)のむくみ” の改善が期待できます。

成分・効能

  • ラスカス(<植物>ナギイカダ) :血管保護作用。
    血管を保護し循環をよくさせることにより栄養が行き届き、目の下のくま・むくみを軽減します。
  • ブラックベリー :
    微小循環を刺激し、眼周辺の弾力性を促します。
  • ヘキサペプチド(生物) :保湿効果。
    筋肉の緊張を緩和し、眼周辺の弾力性を回復させることにより、しわ・小じわを軽減します。
  • ローズマリー(植物) :抗浮腫作用。
    眼周辺のドレナージ。

効果

● 下眼瞼(したまぶた)のむくみ、くま、くすみの改善 
● 眼周囲の細かいしわの改善


50代女性
施術前   
1回目施術後
2回目施術後
3回目施術後
40代女性
施術前   
3回目施術後


治療方法<PROMOITALIA推奨>

初期治療 : 2週間に1回を3回(6週間のケア)
フォローアップ : 21日毎に1回治療
メンテナンス : 患者様の要求と肌のタイプによって、2ヶ月毎に1回治療

* 1年間に2セッション: (1セッション=初期治療・フォローアップ・メンテナンス)行うことにより、最高の効果が現れます。

 

技術


技術 片側1回の
合計注入量
両側1回の
合計注入量
インシュリンシリンジ34G針8mmを使用して表皮にラインに沿って平行に注入 0.3ml 0.6ml


目の下のくま(原因と治療)

1. 黒くま
目の下のふくらみは、下眼瞼脂肪による場合や頬の皮膚のたるみによって凹みができ、その部分が色濃くなることが原因です。この目の下のふくらみの程度が軽症の場合の治療として、ライトアイズウルトラの施術、PRP療法があります。
 
2. 青くま
目の周囲には、多くの毛細血管が集まり皮膚も他の部位に比べて非常に薄くなっているため、うっ血しやすい状態になっています。そのため血行不良が原因で目元が青~赤紫がかって見えてる状態が「青くま」です。
特に、この青くまに、ライトアイズウルトラの施術を行うと血行を促進し、下眼瞼(下まぶた)の浮腫、浅いしわの改善に効果があります。
 
3. 茶くま
表皮のメラニン量が増加し新陳代謝の乱れに伴なって起こる色素沈着が原因です。
 

料金


料金 : 10,200円 (両側1回の注入)
 

体験談 
『LIGHT EYES ULTRA (ライトアイズウルトラ)』-体験談
50代 女性 
私は目の下にいつもクマが出来ていて、実年齢より老けて見られていました。
人からは毎日のように「疲れてるネ」と言われ、何とかしたいと思っていたところ、 インターネットで大岩医院を知り、お願いしました。
ライトアイズウルトラは簡単で痛くない3回施術です。
しわ、くすみ、そしてクマが驚く程綺麗にとれました。張り も出て、グッと若返りました。ウソかと思うかもしれませんが、本当です。
これはオススメです!