大岩医院 身体の中から健康で美しくあるために
まつ毛貧毛症治療薬(FDA承認)
HOME 医学の役割 未病とは  ニンニク注射  プラセンタ療法  マイヤーズ・カクテル アンチエイジングのすすめ  高濃度ビタミンC点滴療法  毛髪ミネラル検査  プラセンタ・カクテル点滴  美肌・美白点滴  アルファ-リポ酸・カルチニン点滴  アンチエイジング点滴  ヒアルロン酸注射  イデバエ注射  3種併用メソセラピー  PRP(多血小板血漿療法)  『LIGHT EYES ULTRA』  『UP GRADE』  『FIXER』  DNA(核酸)ヌクレオニクス注射 薄毛治療点滴  まつ毛貧毛症治療薬(グラッシュビスタ)  グルタチオン点滴療法  レスベラトロール 子宮頸がんの予防ワクチン接種 アフターピル(緊急避妊ピル) 当院の中絶手術
HOME >> まつ毛貧毛症治療薬(FDA承認)   

まつ毛貧毛症治療薬(FDA承認)

グラッシュビスタのご案内

当クリニックでは、まつ毛貧毛症治療薬として、グラッシュビスタの取り扱いを開始いたしました。
まつ毛貧毛症とは、まつ毛が貧弱で不十分なことをいい、グラッシュビスタはまつ毛貧毛用の治療薬で、まつ毛を長く、太く、濃い色にします。

グラッシュビスタ

グラッシュビスタのご使用方法

上まぶたのまつ毛のつけ根に毎晩1回塗布してください。
(目や下まぶたには使用しないでください。)


1、 メイクを落とし、洗顔後に塗布します。
2、 片眼ごとに滅菌済みのアプリケーターを使って、アプリケーターのブラシ部分にグラッシュビスタを1滴滴下して使用します。
3、 アプリケーターで上眼瞼辺緑部のまつ毛基部に塗布してください。
4、 塗布後、塗布部分以外の余分な薬剤を拭き取ってください。
5、 感染症等を防ぐため一本のアプリケーターで両眼に使用しないでください。

* コンタクトレンズは外してから塗布してください。再度コンタクトレンズを装着する場合は15分経過してからにしてください。

塗布期間

まつ毛の新しい習慣で現れた変化の過程
  • 効果がはっきり見えるまでは少なくとも2ヶ月間塗布を続けることを推奨します。
  • 効果を持続させるには、継続して使う必要があります。
  • 使用を中止すると、数週間から数ヶ月かけて、まつ毛の平均的な毛周期に伴ない、徐々に元のまつ毛に戻っていきます。

価格

価格 : 22,000円(1箱/70日分)